住宅用の火災警報器

住宅用の火災警報器の設置

火災が発生したときは、目で煙や炎をみたり、鼻で焦げ臭いにおいを感じたり、耳でぱちぱちという音を感じたり・・・と五感によって気づくことがほとんどだと思います。しかし、それだけでは、就寝中や仕切られた部屋などで物事に集中している時などには、火災に気づくのが遅れてしまいます。

そこで、家庭内での火災の発生をいち早くキャッチし、知らせてくれるのが、住宅用火災警報器です。

住宅用火災警報器は、火災により発生する煙を感知し、音や音声により警報を発して火災の発生を知らせてくれる機器です。
通常は、感知部と警報部が一つの機器の内部に包含されていますので、機器本体を天井や壁に設置するだけで、機能を発揮します。

当社では住宅用の火災警報器の取付も行っております。

【煙感知器】
感知方式:煙式
電源:電池(10年)
警報音:音声「火事です、火事です」・ブザー
取付位置:天井・壁
煙を感知すると警報音で知らせます。

煙感知器「

 

【熱感知器】
感知方式:熱式
電源:電池(10年)
警報音:音声警報「火事です、火事です」・ブザー
取付位置:天井・壁
熱を感知すると警報音で知らせます。

熱感知器

取付時間はわずかです。

料金は1ヵ所3500円+出張料2000円(税別)です。
※4ヵ所以上は出張料サービスです!

また、電池が切れた時の電池交換にもお伺いいたします。

いつもの暮らしに安心をプラス☆
トーエー設備にご連絡くださいませ