配管の水漏れ修理 (ソケット溶接修理)

急な水漏れは「困った!どうしよう!」と焦ってしまいます。
そんな時は当社へお電話ください。6台あるサービスカーのうち、一番近くの車が向かいます。

今回はよくある配管水漏れ修理のことをお伝えします。

こちらは配管に書かれた矢印のところから水が霧状に吹き出している写真です。(よく見えなくてすみません)
銅管の経年劣化により一部が腐食し、小さな穴が開いている状態です。

配管水漏れ

ぽたぽたと水がしたたり落ちています。

配管水漏れ

 

この腐食している配管を溶接することで水漏れは収まります。

配管水漏れ

 

保温筒をもとに戻して完了です。

配管水漏れ

最後は、元通り保温筒を取り付けて作業終了です。
お時間は15~30分ほどです。
この修理は、保温筒の脱着がプラス1000円になります。

保温筒の脱着がなければ作業料+出張料で6000円(税別)です。

この小さな穴をふさぐ修理(ピンホール修理)で水漏れは収まりますが
また付近の配管で同じように水漏れが起こることがあります。
その場合は配管を一部取り替えたり、
もしくはかなり頻発する場合は配管の全取替工事をお勧めします。
配管のことでお困りごとがございましたらぜひ当社へお電話ください。

メーター数を計りにお伺いし、無料でお見積もりいたします。
予算に合わない場合のキャンセル料も一切発生いたしませんので
ご安心して当社へご相談くださいませ。

※ピンホール修理のわかりやすい写真が見つかり次第交換します!